スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/1「すぎなみこどもからだ塾」レポ

今年スタートの新企画。「すぎなみこどもからだ塾」。
今月はからだを動かすクラスです。

冷たい雨の中、ありがたいことに全部で25人ほどの親子さんがご参加してくださいました。
下は4才年少さんから、上は中1まで。
杉並区内だけでなく区外からご参加くださった方も
みなさん、ありがとうございます

0301からだ塾からだを動かすクラス風景 その5
外は雨でも、会場ではみんな元気いっぱいです!

今日のメニューも足裏測定からスタート。
親子それぞれ測定して、
家族で見せ合ってわいわいにぎやかにおしゃべり。
考えてみると足裏をみんなで比べることって、普段ないですよね!(当たり前か。。)

スタジオPiVOTの平山先生&原田先生の楽しい進行の元、
親子でペアになってのからだチェック、
骨盤ウォーミングアップ(親世代、なまった身体に結構効きます!)、
背中相撲と
親子エクササイズが続きます。
「うわー」「きゃー!」と親も子も楽しそう☆

そして、登場。
0301からだ塾からだを動かすクラス風景 その4
子どもたちの大好きなお寿司ボード!
ただ楽しいだけでなく、
うつぶせで乗ったり、仰向けで乗ったり、
それによって関節の使い方が変わり、身体を工夫して使う練習にもなっているんですね。

最後はてっぱんプログラム
0301からだ塾からだを動かすクラス風景 その1
飛び石トランポリン+変わりケンケンパ。リズムに乗ってのエクササイズです。
これは本当に子どもたち、飽きません。
いつまででも元気いっぱいにやっています。

「大人もぜひやってみてくださいね~!」という原田先生の声に
思い切ってトライした大人たちも結構頑張ってました!
(子どもたちって身体軽いのね~と実感する瞬間です^^;)

我が家の子どもたちが身体を見ていただいているご縁で始まった、
すぎなみこどもからだ塾。
本当に自分で言うのもなんですが、杉並でPiVOTさんとこのクラスを開けて良かったな~幸せだな~と感じています。
こどもの身体の本質を考え、子どもが自分の身体をめいっぱい使って生きていけるようになるように
応援することが「すぎなみこどもからだ塾」の目的ですが、
親子でのコミュニケーションを楽しんでいただくことももう一つの大きな柱だと思っています。

2015年前期(7月まで)のすぎなみこどもからだ塾予定です。
応募は7月クラス分までオープンしています。
小さな場ですが、これからも親子でからだについて一緒に考え、学ぶ場としていきたいと考えています。
ぜひたくさんの方のご参加、お待ちしていますね。






スポンサーサイト

2/17すぎなみこどもからだ塾・講座編レポート 

ずーーーっとサボっておりましたsee mom講座レポート。
今年から少しずつアップしていきたいと思っています♪
気になる講座のある方はぜひ参考にしてくださいね!!

雪が降るかも!?予報が出た2/17、
すぎなみこどもからだ塾講座「すぎなみこどもからだ塾で伝えたいこと~乳幼児から始めるからだ教育」
が開催されました。(↑タイトルクリックで応募時記事にとびます)

あいにくのお天気でキャンセルの方もいらっしゃいましたが、8組の方々がご参加。
単身参加の方もいらっしゃいましたが、0歳~3歳までお子さんがママと一緒に遊びに来てくれました。

担当はスタジオPIVOTのフィジカルナビゲーター、原田優子さん。

講座の冒頭、講師の原田さんから
「いろいろとからだについて学ぶ中で気づいたのですが、
こどものころのからだ作りを土台にして今の大人のからだがある。
こどもの頃に染みついた身体のクセってなかなかとれないんです。
こどもが自分のしっかりからだを使える大人になるために、
子どもである今の時期親がしっかり子どもの身体を見ること、
そして子ども自身も自分で自分の身体をみることはとても大事。」というお話が。
うーん、確かに!

スタジオPIVOTさんでは、幼稚園や各地のクラスからだ塾で、
お子さんの身体を定点観測されています。
その中で見えてきた今の子どもたちの身体の特徴、
そして体と心がつながっていること(心のバランスが崩れていると身体に出てくる)、
足裏測定から見えること などを説明していただきました。
手押し車ができない子どもが増えているということにはびっくり!
自分で自分の身体を支えるすべをしらないんだそうです。
そういえば、和式トイレを使えないお子さんが増えていることも、先日話題になりましたよね。。

が、この講座お話だけではありません。
身体も使って進めていきます。
(以下、お写真小さめです(涙)詳しく見たい方はクリックしてどうぞ)

0217からだ塾講座風景3 修正版

こーーんな風にからだを動かしてみたり

0217からだ塾講座風景4 (800x450)

こんなかんじで動いてみたり

アロマオイルの香りを嗅ぐ前後での身体の動きの違いを感じる、なんていうプログラムもありました。

はじまったばかりの「すぎなみこどもからだ塾で伝えたい」ことを
五感を使ってフルでお伝えする時間となりました。

まだまだ乳児期のママにはピンと来なかったところもあるかもしれませんが、
今後お子さんの動きが出てくるにつれて
今回お伝えしたことを「あ!あれだ!」と思い出す時があるかなと思います。
「じゃあ、うちの子のからだはどうなのかな?」と思ったときに
またいつでも遊びに来ていただけたら嬉しいな、と思います。

今回の講座でお伝えしたことは、3/1の「からだを動かすクラス」につながります。
こちらのクラスは年少さん以上、ということで現在満席となっています。
またこちらもぜひ、多くの方に知っていただきたいと思いますので
またレポートいたします!

なお、今年前半(7月まで)の「すぎなみこどもからだ塾」予定については近々こちらのブログで発表予定です。


【スタジオPiVOT内・こどものからだ研究所とは】
2011年に「乳幼児からはじめるからだ教育」としてSTUDiO PiVOT内に設立しました。
昨今、こどもの達の体力低下が言われていますが、実際何がどのくらい低下しているのでしょうか?
東京都の調べによると、幼児の1日の歩行数の減少はこの30年で約3分の1と明らかになっています。
そのため、長時間の歩行どころか、中には数分間立っていることさえできないお子さんもいます。
昔と比較して、屋外での遊びやスポーツを行う機会が減ったり、家庭環境の変化もからだの機能を低下させてしまう要因となっています。

「正座・床の生活からテーブル・椅子の生活へ」
「和式トイレから洋式トイレへ」
「徒歩・自転車から車・バス・電車などの交通機関が便利に」

本来、乳幼児期の自然な成長や遊びの中で培われてきた関節機能が、現代ではきちんと使われないまま、高度なスポーツを行うなどし、足指の変形や関節痛を訴えるお子さんもみられます。これらは、結果的に成長の妨げにもなる現象です。
このような現象を放っておくことで、現代人の体力はさらに低下を招くことは想像できるでしょう。
そのため、現在メディアでも取り上げられているロコモーティブ症候群が低年齢化することも否めません。
そういった環境下に置かれていることをまず、お伝えしたくこの取り組みを開始致しました。

「こどものからだ研究所」では、幼稚園・保育園などの施設における「からだ教育」をはじめ、「発々こどものからだ塾」「こつばんくらぶ」の運営・実施を行う中で、乳幼児期から必要な関節能力を高めるプログラムを提供しています。

もっとくわしくしりたい方はこちらをクリック(こどものからだ研究所HPにとびます)

mama's chat「帝王切開経験のあるママの会~お産の振り返り~」終了しました

今年最初のmama's chat「帝王切開経験のあるママの会~お産の振り返り~」、無事に終了しました。

帝王切開サイト「くもといっしょに」さんとの共同開催にて
今年で3年目・5回目の開催となるこの会は
今回から「お産の振り返り」「その後のシェアリング&情報交換」の2回構成での展開となります。

今回は「お産の振り返り」がテーマで、6名の方がご参加でした。
進行役は「くもといっしょに」のやすべーさん。
やすベーさんの柔らかい進行のもと、
少人数でゆっくり時間を取りながらそれぞれの体験をシェアしていきます。

2時間ちょっとのシェアタイムでしたが
みなさんそれぞれの思いや経験をお話しいただき、
またその後のランチタイムでは
初対面にもかかわらず話に花が咲き、楽しい時間を過ごされていました。
mama's chatで様々なカテゴリーの集いを見るたびに感じますが
同じ経験を持つママ同士でつながりあうことの持つ意味は
予想以上に大きなものなのかもしれません
なお、今回のクラスはAERA with Babyさんに取材していただきました。
5月15日号にて紹介される予定です。

さて先述の「その後のシェアリング&情報交換」をテーマにした集い、
こちらは4/27(金)高井戸児童館にて、
過去にやすべーさんのお産の振り返り会に出た方を対象としたリピーターズクラスとして開催します。
see momでやすベーさんのお産の振り返り会に出た方には
こちらから近日中に案内をお送りいたします。
また、別会場でのやすべーさんの振り返り会に出た方のご参加も歓迎です。
ぜひ、つながりにいらしてくださいね

2/14アロマクラス&2/19ママカフェ日曜版終了しました!

2/14アロマクラス「花粉症対策スプレー作り」、2/19ママカフェ日曜版in下北沢、
無事に終了しました!

アロマクラスは花粉飛散開始ニュースの翌週開催(なんとタイムリー!)。
いい香りにママたちが癒され、
花粉症だけでなく日々のイライラに効くかも!と盛り上がりました。

ママカフェ日曜版はご夫婦での参加が新鮮な2時間でした。
様々なワークや参加者さん同士のシェアリングを通してパパもママも盛り上がり
会場は熱気いっぱい
主催の私たちも、子育てに対し夫婦が目線合わせをすることの重要性を感じた時間でした。
アンケートでは”パパ友ができたので来てよかった”というパパからの声も
パパ友って、なんか素敵ですね

今後はseemomのクラスの様子をゆるゆるレポしていきたいと考えています
ブログを通して、クラスの雰囲気を感じていただけたらと思います。
(写真も近々…(と、自分でちょっとプレッシャーかけつつ…))

春じたくのナチュラルホームケアクラスへのご参加、ありがとうございました。

2月~3月にかけて開催いたしました「春じたくのナチュラルホームケアクラス」、全て終了いたしました。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました

なお、夏じたくクラスは5月末よりスタート予定です。
決まり次第こちらで告知いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします


- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
クラスの予定(クリックで詳細にジャンプ。)

調整中です。

お知らせ
●毎月、ご希望の方にクラス予定お知らせメールをお送りしています。登録希望の方はメールフォームからご連絡ください。
●「協力スタッフさん募集」随時OPENしています。チラシ置き、チラシ貼り、企画提案などなんでも大歓迎です。こちらもメールフォームからご連絡を。
プロフィール
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター・NARD認定アロマテラピーアドバイザーの2児(7歳&1歳ちょうど)の母が、杉並にて開いているちいさなクラスです。
親子向けアロマテラピークラス&妊娠出産産後育児にかかわるクラスを開いています。近隣エリアに住むこれから産むかもしれない人~妊婦さん~産後の方~先輩ママが考えあい、学び合い、つながり合い、その輪がゆるやかに広がっていくお手伝いができればと思っています。
リンク
see momおすすめリンクです。リンク名をクリック!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
tide&moon (千葉エリア)
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。