日本誕生学協会子ども向けイベント「いのちってスゴイ!」のお知らせ

バースコーディネーター・大葉ナナコさんが代表理事を務める日本誕生学協会さん主催にて
いのちのはじまりと大切さを学習する「誕生学」の子ども向けワークショップが開催されます。

普段、親子の間でも説明しにくい「いのち」の成長と大切さ、生まれてきてくれたことのすばらしさを、この機会にお子さんに伝えてみませんか?

会場の東京都児童館(渋谷区)には工作室や図書室、アスレチックなど幼児から中学生まで遊び学べる施設がたくさんあります。夏休みの自由課題の一日として、学びと遊びの一日を過ごしませんか?

=========================
・日時   2008年8月28日(木)
      10:00~15:00までお好きな時間に参加可能です。 
 
・会場   東京都児童会館 4F講堂 (渋谷駅東口から徒歩7分) 
              ※来館者駐車場は使用できません。公共交通機関をご利用ください。

・参加費  無料 (当日直接会場へお越しください。)

・主催   日本誕生学協会
・後援   東京都、社団法人 日本助産師会

プログラム詳細は日本誕生学協会にてご確認ください。





スポンサーサイト

明日、福島・大野病院事件の判決が出ます。

福島・大野病院事件を知っていますか。

04年12月17日に起きた医療過誤事件で
帝王切開中の出血による妊婦死亡を巡る一連の事件です。
執刀していた医師が逮捕され、現在裁判で審理中です。
その判決が、明日出ます。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080816/trl0808161952000-n1.htm


産科医不足、医療訴訟の問題、医療崩壊・・・
現代の医療を巡る様々な危機的状況が絡んだ医療の”いま”を表した事件です。
逮捕された医師を救うべく、産婦人科のみならず
様々な分野の医師が行動を起こしました。
また、産む側である一般の人たちも様々なアクションを起こしています。

これから産む人・妊婦さん・そして子どもをもつ多くのひとたちに
是非知っておいてほしい、考えてほしい事件です。
医療を受ける側にとっても、提供する側にとっても
これは決して他人事の問題ではないのですから。

知っている範囲での関連サイトをご紹介します。
さらに詳しい経緯を知りたい方は以下リンクをどうぞ。
2ちゃんねるなど各種掲示板でも様々な立場の方がこの問題について意見を交換し、
個人ブログでも種々意見がアップされています。
興味のある方はぜひキーワードで検索してみてください。

素人による福島産婦人科医逮捕起訴事件のまとめ http://www.geocities.jp/nekonekosamba/index.htm

逮捕された医師を支援するグループ http://medj.net/drkato/index.shtml 


#この事件については様々な見解がなされているため
 1行目のリンクは、できるだけ中立的なwikipediaの記事を選んでご紹介しています。ご了承ください。

 


9月講座のごあんない

9月講座のお知らせです。

杉並子育て応援券が使えます。
妊娠出産産後をキーワードにいろいろな方の出会いの場となることを楽しみに、
ご参加をお待ちしています

=======================


●9月18日(木) 妊婦さん&産後ママのお茶会  
テーマ:どうする、どうなる?二人目の妊娠出産子育てライフ  
                 at 高井戸地域区民センター 9時45分~11時45分

二人目が産まれたら、上の子にはどう対応すればいい?赤ちゃん返りは?
二人目赤ちゃんの誕生が待ち遠しい反面、少し心配という二人目妊婦さんも多いはず。
また、そろそろ二人目も考えているけれど、本当にやっていけるか心配、という声もよく聞きます。
今回は実際に二人目育児に奮闘している産後の方、二人目妊娠中の方、二人目の妊娠を考えている方が集って
「二人目妊娠出産育児のあれこれ」をおしゃべりします。
後半のミニレクチャーでは、
育児中ママのサポート活動をなさっている臨床心理士の方をお招きして、
”二人目育児のツボ”をお話しいただきます

今期前半に開催し、好評をいただいたお茶会テーマです。
たくさんの二人目ママ・プレママのご参加をお待ちしています。


対象:二人目妊娠を考えている方/二人目妊婦さん/二人目産後ママ&お子さん 7,8組程度

参加費:1000円 (お茶・お菓子付き)

ミニレクチャー講師:飯田佳子さん(臨床心理士・NPO法人マザー・サポート・ネットワーク代表)
            「二人目育児のツボ」

託児:0歳児は同室でのご参加でどうぞ。
   1歳以上のお子さんとご参加の場合は同室参加もしくは別室託児となります。
   別室託児ご希望の方はご応募があった時点でコーディネートいたしますのでご相談ください(3名程度・託児費1000円)。
    ただしコーディネートの都合上託児付き申し込みは8/31(日)を締め切りといたします。

→託児受付は終了いたしました。


●9/16(火)・29日(月) →日時が変更になりました。9/29(月)&10/7(火)
「赤ちゃんもママも、リラックス。
 ベビーマッサージ&ママのセルフケア・オイルケア」  
 
          at 荻窪地域区民センター 10時15分~12時15分 
  
ベビーマッサージとママセルフケアを合わせて体験できるクラスです
ママセルフケアでは、産後ケアのボディーワーク&ベビーマッサージで余ったオイルをくらしの中でかしこく使い切るオイルケアをご紹介。
また、始まったばかりの赤ちゃんとの暮らしを考えるミニプログラム
「お産の振り返り&産後ライフのシェアリングタイム」「今後の自分のライフスタイルを考えるシェアリングタイム」の時間もあります。
のんびり癒しタイムを過ごしながら、自分自身についてゆっくり考える時間を楽しみませんか
少人数でゆっくり自分を見つめ直す時間が取れる、と参加者さんに好評のクラスです。
2回シリーズですが、1回の参加も可能です。


対象:生後2ヶ月前後~ハイハイくらいまでの赤ちゃん&ママ 4,5組

講師:
ベビマ+ボディワーク+シェアリング/日本誕生学協会認定バースコーディネーター 望月佳菜子
アロマオイルケア/AEAJ認定アロマテラピーインストラクター 木野内葉子

参加費:2500円/1回
※2回シリーズのため両日違うプログラムになります。参加回ごとに2500円ずついただく形になります。

プログラム:
 9/16:ベビーマッサージ、ママセルフケア①、産後ライフのシェアリングタイム
 9/29:ベビーマッサージ、ママセルフケア②、残りオイル使い切り講座、今後の自分のライフスタイルを考えるシェアリングタイム

持ち物その他:ご応募の方に折り返しご案内いたします。
託児:ありません。

※予防接種後24時間以内はマッサージが刺激となる場合があります。 接種翌日のご参加は、お控えください。

お申し込み方法:see mom,be mom(クリックしていただくとメーラーが立ち上がります)からどうぞ。
 PCで本ブログをご覧の方は、右欄上から3番目「メールフォーム」からもご応募いただけます。
 申し込み講座名・開催日・氏名(ふりがな)・お住まい(市区町村まで)・
 参加人数・差し支えございませんでしたら参加動機をお知らせください。
 お子さんの託児が必要な場合は、お子さんのお名前・性別・年齢 もお書き添え願います。


- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
07 09
クラスの予定(クリックで詳細にジャンプ。)

調整中です。

お知らせ
●毎月、ご希望の方にクラス予定お知らせメールをお送りしています。登録希望の方はメールフォームからご連絡ください。
●「協力スタッフさん募集」随時OPENしています。チラシ置き、チラシ貼り、企画提案などなんでも大歓迎です。こちらもメールフォームからご連絡を。
プロフィール
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター・NARD認定アロマテラピーアドバイザーの2児(7歳&1歳ちょうど)の母が、杉並にて開いているちいさなクラスです。
親子向けアロマテラピークラス&妊娠出産産後育児にかかわるクラスを開いています。近隣エリアに住むこれから産むかもしれない人~妊婦さん~産後の方~先輩ママが考えあい、学び合い、つながり合い、その輪がゆるやかに広がっていくお手伝いができればと思っています。
リンク
see momおすすめリンクです。リンク名をクリック!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
tide&moon (千葉エリア)
ブログ内検索
RSSフィード