前期 すぎなみこどもからだ塾 残席状況

前期 すぎなみこどもからだ塾 残席状況です。

4/16(木)講座「季節で変わるこどものからだ」 
→残席あります。

5/10(日)からだケア講座「こどものからだチェック&からだの見方を知ろう」 
→残席わずかです。お早めにどうぞ。

7月中日曜日(日程未定・5月半ばに決定予定) からだを動かすクラス 7月   
→お子さん数での参加カウントにて、残席はお子さんは2名分です。
 ●お子さん2名+親御さん(1名でも2名でもOK)
 ●お子さん1名+親御さん(1名でも2名でもOK) × 2組分 が残席となります。


クラス詳細は前期・すぎなみこどもからだ塾予定(クリックで記事にとびます)にてご確認ください。
スポンサーサイト

3/22休日ママカフェ『子どもの心をひきつける遊び術(実践編​)』レポ

※お写真サムネイルです。クリックすると大きくご覧いただけます。※

さて、2/28休日ママカフェ「子どもの心を引きつける遊び術(理論編)」(クリックで詳細レポごらんいただけます)に続き、
3/22に「子どものこころをひきつける遊び術(実践編)」が同じく高井戸地域区民センターで開催されました。

20150322休日ママカフェ実践編風景1

2/28の「理論編」は座学+様々なワーク。
対して今回の「実践編」、
パパママのミッションは
とにかく実際にからだを動かして
子どもと遊ぶ、遊ぶ、遊ぶ!
参加のパパママに身体で実感してもらう場になります。
子どもたちが選択理論を学ぶプログラム・ママカフェ☆キッズでの雰囲気、内容を活かしながらの
今回のママカフェです。

20150322休日ママカフェ実践編風景2

キム兄さんも、いつもと違う遊ぶ気満々の格好♪
20150322休日ママカフェ実践編風景4
そして今日は、ママカフェ江東のエース、ゆりりんとゆうゆも
キム兄さんのサポートメンバーで参加してくれました。
(見えづらい写真でごめんなさい)
貴重な日曜日に、本当に感謝です。

20150322休日ママカフェ実践編風景5
お写真では見えづらいのですが
今回は少しでも楽しく!ということで
風船や縄跳び、あやとり、けんだま、ボールなど、
さまざまな遊び道具が会場内に置いてあります。
会場内は折り紙輪っかや紙のお花でデコレーション。
広すぎてちょっと目立たなかった、、、かも?
少しでもパパママがお子さんと遊びやすい環境になっていれば嬉しかったのですが
いかがでしょうか。

到着して早々に、子どもたちはすぐに遊びに夢中!
さっそく子どもたちと遊ぼう!とするパパママ、
周りの人たちの様子を見ながらのパパママ、
そしてあっという間にどの子のパパ?というくらいに
自分以外のお子さんとも遊び始めるパパも!
(これはすごい!)

最初に親子の自由遊びを楽しんだ後、
2/28「理論編」のおさらい、振り返りタイム。
キム兄さんからのコンパクト振り返りのあと、
前回「理論編」で印象的だったこと、心にとまっていることなどを小グループでシェア。

さらなる自由遊びタイムのあとはゲームタイムです。
キッズでもおなじみ、「じゃんけんゲーム」「猛獣狩りに行こうよ」などなど・・・
大人も子どもも本気!
20150322休日ママカフェ実践編風景3

最後は再度小グループでのシェア。
「周りのパパたちの遊び方を見ることができてよかった。」
「子どもと遊ぶのは大変、と思っていたけれど、ちゃんと遊ぶのって楽しいし、子どもの表情も違うことがわかった」
「いい刺激でした。もっと家族と関わろうと思う」
など、パパママからたくさんご感想をいただきました。

ふだん、子どもと遊ぶのは「こどものために時間を割く」という思いになりがちな、私たち親の子どもへの関わり方。
キム兄さんから「一緒に遊ぶこと、本気で遊ぶことが大事!」といわれても、
「そうはいっても、大変だよな、やっぱり」と思ってしまいがちですよね。
でも、違うんです。
私たち大人も楽しんでしまえば、本当に楽しい!!(思った以上です、ホントに)
そして親子の絆もしっかり育まれていくのです。
(このあたりは、私も心に刻まねば・・・)

理論だけでなく、今回は「実践編」があることで
関わり方もしっかり体感していただけたんじゃないかなぁと思います。
ご参加のパパたちが今回の経験をぜひ、おうちに持って帰っていただいて
少しでも家族の時間を楽しいものにしてもらえたら
こんなに嬉しいことはありません♪

ちょうど、もうすぐ桜の季節
ぜひ休日には公園で、お花見がてらお子さんとたくさんふれあっていただきたいな!と思っています。

理論編、実践編、ご参加の皆様ありがとうございました。
そしてスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!


ママカフェ@高井戸では
初の試みとなった「理論編」「実践編」の2回講座、
今回は杉並以外のママカフェパパママがたくさん参加してくださいました。
本当にありがとうございました!

思春期パパママ向け講座始動!のお知らせです。

さて、思春期に向けた講座を始めて、1年。

自分の子どもが小学校高学年となり、いろいろ感じるようになったこと、不安、知りたいこと。
「自分が聞きたい」という思いから、
それまでご縁があった周りの先輩ママや専門家の方々の力を借りて
実験的に始めてみた企画でしたが、
予想以上にたくさんの反応をいただきました。
(ありがとうございます)

その中でわかったことが
「同じ思春期パパママ同士で思いをシェアする場がほとんどないこと」。
乳幼児期のパパママを支える、と言うことは声高に言われているのに、
この時代のパパママのつながる場は探してみても子どもの学校以外ほぼありません。
・・・でも、思春期。
大変と言われるイヤイヤ期と違い、子どもはもう自分をもった一人の人間。
そんな子どもを日々相手にしていくのです。
親だって、大なり小なり、心が折れる場面が日々たくさんあるはず(私も、当然あります)。
この時期の子育て中、親同士が集い、支え合う場があってもいいんじゃないかな?と思うのです。

・・・と、熱く語ってしまいましたがっ(笑)
思春期の親御さんたちをつなぐ小さな場を、今年思い切って作っていこう、と考えています。

まずは既にお伝えしているとおり、
3/16講座「知ろう、思春期の心 子どもの自立が育まれる関わり方」(クリックで講座詳細にとびます)
を皮切りに、選択理論を軸とした思春期パパママ向け定期クラス「思春期ママカフェ」を季節に1回、開催します。
思春期のお子さんを持つ親御さん同士で集い、定期的に学び考える場です。

対象は、小学生~高校生のお子さんを子育て中の方、教育関係者の方です。
地域を問わずご参加いただけますので、
この「思春期ママカフェ」をぜひその場としてご活用いただければと思っています。

6/4が初回開催、その後3ヶ月おきに1回程度開催予定です。
詳細は3/16(月)思春期ママカフェ
「知ろう、思春期の心 子どもの自立が育まれる関わり方 ~子どもとの関係がグッとよくなる、よりよい距離感・接し方~」にてお伝えします。

その他、思春期の子どもたちの性教育のことなどを考える場も作っていく予定です。
また、中学生のお子さん(親子さん)までご参加いただける場として、
すでに「すぎなみこどもからだ塾」をスタートしています。

告知オープンは、4月の予定です
小さい場ですが、思春期パパママが思いを共有する場として育てて行けたらいいなと思っています。

3/22ママカフェスペシャル「子どもの心をグッと惹きつける遊び術(実践編)」

2/28開催の「子どもの心をグッと惹きつける遊び術(理論編)」の続きとなる、実践編のご案内です。

なお、勝手ながら
こちらは2/28「理論編」に参加の方のみのご参加とさせていただきます。
空きがあった場合はその他の方の参加を募らせていただきますので
ご理解の程、お願いいたします。
(キャンセルが出た場合にこちらのブログにて告知させていただきます。)

====================================
休日ママカフェスペシャル
「子どもの心をグッと惹きつける遊び術(実践編)」


日時:3/22(日)  13時15分~15時35分 

場所:杉並区・高井戸地域区民センター 第7&8集会室

定員:実践編はお子さんの参加数でカウントさせていただきます。
   お子さん参加数25名。
    親子または家族参加(必須)
     ※0歳児のお子さんから参加数にカウントいたしますので、お申し込み時に必ずメールフォームにお書きください。

参加費:親1人(+お子さん何人でも)2500円
    親2人(+お子さん何人でも)4000円

==========================

♪申込みはこちらから♪
http://form1.fc2.com/form/?id=951662

4/16 すぎなみこどもからだ塾 講座 「季節で変わるこどものからだ」

スタジオPiVOT×see mom, be mom
すぎなみこどもからだ塾 4月 
講座「季節で変わるこどものからだ」


    季節や行事、環境によりこどものからだは大きく変わります。
    どんな時期にどんな影響がでるのかについてお母さんが知っておくことで
    お子さんのからだを見る機会も増え、またその子の大まかな傾向を知ることができるようになります。
    今回は季節や行事などの要因により子どものからだに出てくる影響全般についてお話ししていきます。
    
日程:4/16 (木) 10:10~12:00

会場:高井戸児童館音楽室

参加費:2000円(子育て応援券申請予定)

対象:乳幼児子育て中の方

その他:お子さんの同室参加歓迎です。
     同室参加のお子さんがが多い場合、同室見守り託児スタッフ1名が
     お子さんケアのお手伝いをさせていただきます。

♪申込みはこちらから♪
https://ssl.form-mailer.jp/fms/44ebcae3343489

※すぎなみこどもからだ塾は7月クラスまで詳細が決まっています。
2015年前期 すぎなみこどもからだ塾 内容詳細  (←クリック) にて
詳細ご案内しています。
7月クラスまでお申し込みはオープンしておりますので、こちらをご確認の上お申し込みください。

【スタジオPiVOT内・こどものからだ研究所とは】
2011年に「乳幼児からはじめるからだ教育」としてSTUDiO PiVOT内に設立しました。
昨今、こどもの達の体力低下が言われていますが、実際何がどのくらい低下しているのでしょうか?
東京都の調べによると、幼児の1日の歩行数の減少はこの30年で約3分の1と明らかになっています。
そのため、長時間の歩行どころか、中には数分間立っていることさえできないお子さんもいます。
昔と比較して、屋外での遊びやスポーツを行う機会が減ったり、家庭環境の変化もからだの機能を低下させてしまう要因となっています。

「正座・床の生活からテーブル・椅子の生活へ」
「和式トイレから洋式トイレへ」
「徒歩・自転車から車・バス・電車などの交通機関が便利に」

本来、乳幼児期の自然な成長や遊びの中で培われてきた関節機能が、現代ではきちんと使われないまま、高度なスポーツを行うなどし、足指の変形や関節痛を訴えるお子さんもみられます。これらは、結果的に成長の妨げにもなる現象です。
このような現象を放っておくことで、現代人の体力はさらに低下を招くことは想像できるでしょう。
そのため、現在メディアでも取り上げられているロコモーティブ症候群が低年齢化することも否めません。
そういった環境下に置かれていることをまず、お伝えしたくこの取り組みを開始致しました。

「こどものからだ研究所」では、幼稚園・保育園などの施設における「からだ教育」をはじめ、「発々こどものからだ塾」「こつばんくらぶ」の運営・実施を行う中で、乳幼児期から必要な関節能力を高めるプログラムを提供しています。

もっとくわしくしりたい方はこちらをクリック(こどものからだ研究所HPにとびます)

3/1「すぎなみこどもからだ塾」レポ

今年スタートの新企画。「すぎなみこどもからだ塾」。
今月はからだを動かすクラスです。

冷たい雨の中、ありがたいことに全部で25人ほどの親子さんがご参加してくださいました。
下は4才年少さんから、上は中1まで。
杉並区内だけでなく区外からご参加くださった方も
みなさん、ありがとうございます

0301からだ塾からだを動かすクラス風景 その5
外は雨でも、会場ではみんな元気いっぱいです!

今日のメニューも足裏測定からスタート。
親子それぞれ測定して、
家族で見せ合ってわいわいにぎやかにおしゃべり。
考えてみると足裏をみんなで比べることって、普段ないですよね!(当たり前か。。)

スタジオPiVOTの平山先生&原田先生の楽しい進行の元、
親子でペアになってのからだチェック、
骨盤ウォーミングアップ(親世代、なまった身体に結構効きます!)、
背中相撲と
親子エクササイズが続きます。
「うわー」「きゃー!」と親も子も楽しそう☆

そして、登場。
0301からだ塾からだを動かすクラス風景 その4
子どもたちの大好きなお寿司ボード!
ただ楽しいだけでなく、
うつぶせで乗ったり、仰向けで乗ったり、
それによって関節の使い方が変わり、身体を工夫して使う練習にもなっているんですね。

最後はてっぱんプログラム
0301からだ塾からだを動かすクラス風景 その1
飛び石トランポリン+変わりケンケンパ。リズムに乗ってのエクササイズです。
これは本当に子どもたち、飽きません。
いつまででも元気いっぱいにやっています。

「大人もぜひやってみてくださいね~!」という原田先生の声に
思い切ってトライした大人たちも結構頑張ってました!
(子どもたちって身体軽いのね~と実感する瞬間です^^;)

我が家の子どもたちが身体を見ていただいているご縁で始まった、
すぎなみこどもからだ塾。
本当に自分で言うのもなんですが、杉並でPiVOTさんとこのクラスを開けて良かったな~幸せだな~と感じています。
こどもの身体の本質を考え、子どもが自分の身体をめいっぱい使って生きていけるようになるように
応援することが「すぎなみこどもからだ塾」の目的ですが、
親子でのコミュニケーションを楽しんでいただくことももう一つの大きな柱だと思っています。

2015年前期(7月まで)のすぎなみこどもからだ塾予定です。
応募は7月クラス分までオープンしています。
小さな場ですが、これからも親子でからだについて一緒に考え、学ぶ場としていきたいと考えています。
ぜひたくさんの方のご参加、お待ちしていますね。






2/28休日ママカフェ『子どもの心をひきつける遊び術(理論編​)』レポ

2/28土曜日、高井戸地域区民センターで休日ママカフェ「子どもの心をひきつける遊び術(理論編)」が開催されました
高井戸では2年ぶりの休日ママカフェ。
たくさんのママカフェママからの「パパにも絶対聞いて欲しいーー!!!」との声を受け、
久々に実現です(嬉しい!)

実はsee mom史上最大、別室託児のお子さん含め60人近くが参加。
実はスタッフ一同、かなりドキドキ・・・で迎えた当日でした。

お写真、今回もサムネイルになっています。クリックしてどうぞ。

20150228休日ママカフェ理論編風景2 (2)
パパママ&参加のお子さんでお部屋がいっぱい!
キム兄の姿が遠い・・・(笑)


今回はさすが休日と合って、パパ参加もたくさんでした。
これはとっても嬉しいことです!
ママからママカフェの話を聞いて、興味を持ってきてくださったパパ、
ママに説得されて来た仕方なく(?)参加してくださったパパ・・・
いろんな動機があるかもしれません。
でも、夫婦で、家族で、一緒にキム兄さんの話を聞いていただくことは
本当に本当に意味のあることなので
パパもいるこの会場の様子がとにかく嬉しい~。

20150228休日ママカフェ理論編風景3
ハッピーじゃんけんも壮観!

いつものママカフェ同様、キム兄さんからの一方的な「講座」ではありません。
ワークあり、双方向のやりとりあり、のメリハリで進んでいきます。
「子どもの心を引きつけるために、親はどんなふうに接したらいいのか、遊んだらいいのか」がテーマではありますが
話の端々に
「それは夫婦関係でも言えること」
「会社での人間関係でも使える大事なこと」
というフレーズが出てきます。
さすがキム兄さん、パパたちの心に響く言葉をたくさんちりばめながら
選択理論の大事なエッセンスを伝えていきます。
(キム兄さんが真剣に伝える表情、アップで撮影したかった・・・)
そんなキム兄さんの言葉に真剣にうなづくパパやメモを取るパパの姿も。

私の中に残ったのは
「きちんと子どもの話を聞くことがいかに重要か」
そして
「子どもが遊びたい!という瞬間を逃さず、大事に受け止めること」
という2つのこと。
ワークを通して感じましたが、人の言っていることを意識してしっかり聞くと言うことは本当に難しい。
でも、しっかり聞くことでしっかり対応でき、そして相手のことを考えることができるのです。
(夫婦関係でも大事なことですよね。)
そして子どもが遊びたい、と言ってきたときに
「忙しいから、ちょっと待ってね」と言ってしまうことがどんなに多いか・・・
できることから始めたい、と強く感じました。

・・・こうしてあっという間に過ぎた2時間15分!
同室参加のお子さんも別室参加のお子さんも、本当にいい子で参加してくれました。
どうもありがとう♪

ご参加の皆様、
今回は会場使用の都合上、最後は急ぎご退出いただく形になり、申し訳ありませんでした。

今回の講座は3/22『子どもの心をひきつける遊び術(実践編​)』につながります。
2/28参加の方を主な対象とし、空席があった場合はそれ以外の参加者さんから
募らせていただく形となりますので
どうぞよろしくお願いいたします!

そしてそして、
初参加でもエントリーしていただける高井戸の「通常ママカフェ」は
来週3/13(金)がラストになります!


来年度以降は更に学びを深めた「ママカフェリピーターズ」が毎月開催となります。
この記事を読んで「ママカフェ気になる・・・」と思った方は
ぜひ3/13遊びにいらしてくださいね。







1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
02 04
クラスの予定(クリックで詳細にジャンプ。)

調整中です。

お知らせ
●毎月、ご希望の方にクラス予定お知らせメールをお送りしています。登録希望の方はメールフォームからご連絡ください。
●「協力スタッフさん募集」随時OPENしています。チラシ置き、チラシ貼り、企画提案などなんでも大歓迎です。こちらもメールフォームからご連絡を。
プロフィール
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター・NARD認定アロマテラピーアドバイザーの2児(7歳&1歳ちょうど)の母が、杉並にて開いているちいさなクラスです。
親子向けアロマテラピークラス&妊娠出産産後育児にかかわるクラスを開いています。近隣エリアに住むこれから産むかもしれない人~妊婦さん~産後の方~先輩ママが考えあい、学び合い、つながり合い、その輪がゆるやかに広がっていくお手伝いができればと思っています。
リンク
see momおすすめリンクです。リンク名をクリック!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
tide&moon (千葉エリア)
ブログ内検索
RSSフィード