広報デザイン講座に出かけてみました♪

スタッフ・minaです。

自分たちの活動を、知ってもらうためには。。。?興味を持ってもらうためには。。。?
活動をしていて、常に頭から離れないことです。
小ユニットゆえの、資金・マンパワーの限界もあり、ブログやmixiという便利な媒体や、杉並区内のフリー伝言板「でんごんくん」の3本柱で情報発信をしていることは、先日キノウチが書きました。(その後、でんごんくんを見かけた方はいらっしゃるかな?)

今日から始まった杉並地域大学の「広報デザイン講座」(今日から12月はじめにかけて6回続き)の受講生となった私。
よりよい情報発信のためのヒントが得られるかな?と張り切って出かけました

今日の講座で考えさせられたことは。。。
たとえば、パッとでんごんくんでチラシを見たとき、何がポイントになるのか。
1つのでんごんくんに色々な団体のチラシが何枚も張ってあるので、やはり、「see momのチラシ」を見ていただくことが目的。
そしてターゲットは、主に、妊娠前・妊娠中・産後の方々。
(“妊娠前から受けられる”講座設定にしているのも、seemomの特徴です。)
正に、そのような方々がでんごんくん前を通ったときに、どんな文字が大きく書いてあると「むむっ」と引き寄せられていくか。。。
そのようなポイントを意識することの必要性を学びました。

s-IMG_1466.jpgそして、活動を通して何を伝えたいのか、自分の中でははっきりしていても、聞く側・見る側にとってはわかりやすい言葉・表現になっているか。
自分や仲間たち、関心事の近い人たちにしか伝わらない表現になってはいないか。。。


これは、チラシに限らず、ブログでの情報発信の基本にもなることで、あらためて意識していきたいと思いました。

今日受講されていた中には、地域を拠点に活動している方々もたくさんいらっしゃいました。
子育て関連の活動をしている方もいて、講座終了後にお話したら、以前、病時保育に関する託児つき講座の時に、子どもたちの保育を担当してくれた団体さん。
そして、正にそのときのスタッフさんもいて、子どもたちのことをよく覚えてくれていました

こういう活動をしている醍醐味のひとつが、お世話になった人に違う立場で再会したり(今回は、受講生という仲間として再会)、支えられた経験を、違う形で他の方々に循環させていくことができること。
出会いを重ねれば重ねるほど、さらに新たな出会いが広がっていきます

ほんわかした気持ちで、自転車のペダルをこぐ足も軽く、帰途についたのでした
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
クラスの予定(クリックで詳細にジャンプ。)

調整中です。

お知らせ
●毎月、ご希望の方にクラス予定お知らせメールをお送りしています。登録希望の方はメールフォームからご連絡ください。
●「協力スタッフさん募集」随時OPENしています。チラシ置き、チラシ貼り、企画提案などなんでも大歓迎です。こちらもメールフォームからご連絡を。
プロフィール
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター・NARD認定アロマテラピーアドバイザーの2児(7歳&1歳ちょうど)の母が、杉並にて開いているちいさなクラスです。
親子向けアロマテラピークラス&妊娠出産産後育児にかかわるクラスを開いています。近隣エリアに住むこれから産むかもしれない人~妊婦さん~産後の方~先輩ママが考えあい、学び合い、つながり合い、その輪がゆるやかに広がっていくお手伝いができればと思っています。
リンク
see momおすすめリンクです。リンク名をクリック!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
tide&moon (千葉エリア)
ブログ内検索
RSSフィード