大坪三保子さん講座「もっと知りたい“助産師さん”の仕事」レポート

こんにちは。スタッフのminaです。

出産を経験した人の中には、生命の誕生に際し大きな力となってくれる助産師さんのお仕事に感動し、憧れを持つ方も少なくないようです。
そんな方はもちろん、妊娠経験の有無を問わず、助産師さんのお仕事についてもっと詳しく知りたい人集まれ~!!と、9月22日(土)に、助産師・大坪三保子さんの講座「もっと知りたい“助産師さん”のお仕事」を、高井戸地域区民センター(杉並区)で開催しました。

s-IMG_1251.jpg大坪さんは、杉並区のたらちね助産院で、妊娠中・産後ケアや母乳育児に関する相談だけでなく、マタニティ・産後ヨガやベビーマッサージ、ペアレンツクラスなど、妊娠中~産後の家族とお子さんのためのサポートを幅広く展開されています。




s-IMG_1247.jpg9月下旬なのに蒸し暑さを通り越して夏真っ只中といった暑さでしたが、産後10ヶ月のお母さんや助産師を目指す学生さん、お母さんとダンナさまなど、3組とお子さんたちが出席してくださいました。



詳しい内容は↓の「続きを読む」をクリック!!
大坪さんは、用意された資料をもとに、助産師が幼児~老年期に至るまで、性教育や、妊娠・出産・産後の母子や家族のケア、更年期や老年期の女性の生活までをサポートする幅広い役割を担っていることを説明。
産後の病院でのかかわりの中ではなかなか聞くことの出来ない、助産師さんの仕事を取り巻く現状や、仕事として目指す方へのアドバイスもくださいました。

一口に“お産”と言っても、病院選び(総合病院、産科専門医院、個人産院、助産院など)に始まり、お産のスタイルも様々。
それぞれの妊婦さんの生活環境や妊娠経過においては、どういうお産ができるのか、自分にはどのような産院が適しているのかなどについてアドバイスしてくれるのも、助産師さんの役割であることは、意外と知られていないことかもしれません。

全国各地の助産師会のホームページなどを見て情報収集し、妊娠初期からきちんと病院での健診を受け、自分に合った産院・お産のスタイルを見つけてほしいというアドバイスは、これから妊娠を考えている方々にもぜひぜひお伝えしたいメッセージです。

「助産師=治療者ではなく、女性の体が本来持っている力を引き出す仕事」「お産の伴走者でありたい」と、大坪さん。
また、産科医や助産師の不足がクローズアップされる中、医療現場側の声と、妊娠・出産をする側や地域の声など、両者が話し合ってよりよい体制を作っていくことの必要性を、現役助産師さんの声として伺うことができました。

助産師を目指す方々からの、情報収集の仕方・進路などの具体的な質問も出され、もっともっとお話したい~!という感じで、あっという間に過ぎてしまった2時間でした。

s-IMG_1254.jpg参加者のお子さんたちも、seemomが用意したおもちゃや折り紙などで、スタッフと楽しく遊んでくれ、嬉しかったです♪

私はseemomスタッフになって初めての講座参加だったのですが、妊娠出産をキーワードに、立場の違う人たちが集まってお話や情報交換を出来る場を、とても新鮮に感じました。

大坪さん、参加者の皆さまとお子さんたち、ありがとうございました!



スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
クラスの予定(クリックで詳細にジャンプ。)

調整中です。

お知らせ
●毎月、ご希望の方にクラス予定お知らせメールをお送りしています。登録希望の方はメールフォームからご連絡ください。
●「協力スタッフさん募集」随時OPENしています。チラシ置き、チラシ貼り、企画提案などなんでも大歓迎です。こちらもメールフォームからご連絡を。
プロフィール
AEAJ認定アロマテラピーインストラクター・NARD認定アロマテラピーアドバイザーの2児(7歳&1歳ちょうど)の母が、杉並にて開いているちいさなクラスです。
親子向けアロマテラピークラス&妊娠出産産後育児にかかわるクラスを開いています。近隣エリアに住むこれから産むかもしれない人~妊婦さん~産後の方~先輩ママが考えあい、学び合い、つながり合い、その輪がゆるやかに広がっていくお手伝いができればと思っています。
リンク
see momおすすめリンクです。リンク名をクリック!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プルダウンリスト
tide&moon (千葉エリア)
ブログ内検索
RSSフィード